傳 康晴

デン ヤスハル

研究内容:人間の情報処理、とくに言語とコミュニケーションに関わる側面について、心理学・言語学・情報科学の方法論を併用して明らかにしていく。近年は、自発音声 における非命題的要素(言いよどみ、言い差し、相づちなど)が会話インタラクションにおいてどのような役割を果たしているかに着目し、その産出メカニズム を社会的・認知的両側面から検討している。

伝先生のホームページ

Copyright  2006 千葉大学文学部行動科学科認知情報科学講座     サイトマップ
このページに関するお問い合わせ:webwork@cogsci.l.chiba-u.jp
Powered by WordPress ME