2005年度

岡ノ谷研究室

  • 遅延聴覚フィードバックが発話に与える影響と脳活動 ~発話速度の変化とNIRSによる検証~
  • 音楽経験者における聴覚表象形成要因:事象関連電位を用いた検討
  • ジュウシマツにおける自種の歌知覚の特殊性:オペラント条件付けを用いて
  • デグー(Octodon Degus)の求愛歌の父子比較

土屋研究室

  • BGMが発話のテンポに及ぼす影響

比較認知研究室

  • ハトのカテゴリ学習におけるプロトタイプ効果と機能的等価性について -家族的類似構造をもつ顔カテゴリを用いて-
  • 蝶図形を用いたプロトタイプ効果の検討
  • ハトにおける数量の弁別 -カウンティング課題による検討-
  • ハトにおけるドットパターンを用いた同異弁別

宮埜研究室

  • 表情認知の分析における逆相関法の検討
  • 唇の形状パターンの検討
  • ニオイの記述語の分類

伝研究室

  • 色彩と単語におけるプライミング効果
  • 間接的言語行為が使われる背景には何があるか
  • 感情を伝える表情の判別と視線の動きについて
  • 書体が言葉の概念に及ぼす影響

Copyright  2006 千葉大学文学部行動科学科認知情報科学講座     サイトマップ
このページに関するお問い合わせ:webwork@cogsci.l.chiba-u.jp
Powered by WordPress ME