2002年度

宮埜研究室

  • 小集団状況下での印象形成について
  • Categorization taskとNaming Taskにおける意味的Negative Primingの発現について
  • 展望的記憶におけるリマインダーの効果
  • フーリエディスクリプタによる輪郭情報の計量化

土屋研究室

  • 複数のオブジェクトによる計画的な動作を作成するための言語の設計
  • 内部生成された高次情報を利用した一致の学習
  • 指示対象の名称有無による指示詞の使われ方の変化について

伝研究室

  • 笑いのクラスタリングモデル作成
  • 登場人物間の好悪の感情に関する先行情報がガーデンパス現象に及ぼす影響

実森研究室

  • ハトにおける直線運動のイメージ
  • 顔刺激の同定に表情の与える影響
  • ハトの動きにおける同異弁別とアイテム数の影響

岡ノ谷研究室

  • 乳児の発声における時間構造の発達的変化
  • 鳴禽類の視聴覚統合メカニズムを探るふたつのアプローチ―オペラント条件付けによる視聴覚複合刺激弁別実験と電気生理実験―
  • キンカチョウのオスの歌とメスの「あいづち」
  • Extraction of steroid hormones from feces in naked molo-rats Heterocephalus glaber

Copyright  2006 千葉大学文学部行動科学科認知情報科学講座     サイトマップ
このページに関するお問い合わせ:webwork@cogsci.l.chiba-u.jp
Powered by WordPress ME