2014年度

比較認知研究室

  • 岩谷 理沙 :視覚探索を用いた形探索への色の影響
  • 小林 瑛子 :ランドマークと背景グラデーションを用いた複数手がかりによる空間認識の検討
  • 佐野みなみ:ハトにおける幾何学的図形の弁別の検討
  • 高 木  翼 :知覚群化に及ぼす空間周波数と傾きの影響
  • 奈良由美子:RSVP課題を用いたハトの高速画像処理におけるISIの影響

傳研究室

  • 伊藤久美子 :手話会話における重複発話の分析
  • 森川 明子 :認知的負荷によるフィラーの使用への影響
  • 守川 静香 :程度のちがうオノマトペとジェスチャー

阿部研究室

  • 長田 怜子 :衝動買いしやすい個人の属性の検討
  • 秦野 智博 :利用者の求める情報に合致する作品推薦システムの研究作品推薦文作成プログラムによる構築
  • 林  萌 子 :会話ロボットを用いた対話とその対話効果
  • 林  侑 輝 :ゴール指向性の行動を表す記述モデルの作成に関する研究(人間の情報処理に着目して)

松香研究室

  • 遠藤 一樹 :外的資源としての道具が思考に及ぼす影響についての検討
  • 徐  貺 哲 :視線追跡を用いた対人印象と相貌特徴の関係の検討

Copyright  2006 千葉大学文学部行動科学科認知情報科学講座     サイトマップ
このページに関するお問い合わせ:webwork@cogsci.l.chiba-u.jp
Powered by WordPress ME